育毛シャンプーの3つの効能

育毛シャンプーの効能は主に3つ

 

「皮脂の除去」・「栄養の付与」・「発毛促進」となります。

 

頭皮への刺激になってしまう界面活性剤などは使用されておらず、
自然由来の成分、人間由来の成分など、
髪に有効な成分を主原料としていることが特徴です。

 

ですので、髪や頭皮へのダメージを与えないものがほとんどで、
頭皮環境を第一に考えられた安全なシャンプーなのです。

皮脂の除去

頭皮の皮脂というのは育毛にとっては邪魔な存在です。
しかし、あまりにも皮脂を取り除いてしまうシャンプーだと、
必要以上の皮脂の分泌を招き育毛を妨げる原因にもなります。

 

育毛シャンプーは頭皮の皮脂を程よく除去してれた上で、
頭皮の保護機能をもった皮脂は残してくれる働きがあります。

 

強力過ぎず、弱すぎず。育毛に最適な洗浄力で皮脂を除去してくれます。

栄養の付与

頭皮の皮脂を取り除いた後は栄養の付与の働きがあります。

 

毛穴に溜まった皮脂を除去した後に、
そのまま毛穴に頭皮環境を整える為の必要な栄養を与えてくれるのです。

 

育毛シャンプーのタイプによって、栄養の種類・効果も様々です。
自分の頭皮のタイプ・症状を見極めて育毛シャンプーを選びましょう。

発毛促進

そして育毛シャンプーの一番重要な効能
「発毛促進」についてですが。

 

 

先ほどの毛穴に栄養を与える事で、
毛根に直接働きかける事で、発毛細胞を刺激するということです。

 

育毛シャンプーによって「発毛促進」の効果は様々。
低いモノもあれば高いモノもあります。

 

 

以上が育毛シャンプーの主な効能となりますが、
やはり有効なのはどの効能も優れている育毛シャンプーを選ぶこと。

 

また、そのためには自分の頭皮の状態・薄毛の症状を見極め、
あなたにピッタリ合った育毛シャンプーを使用することで、
効果を最大限に感じることができるのです。

 

育毛シャンプーだからといって、どれを使用しても良い訳ではありません。
きちんと「効果」・「安全性」・「信頼度」の育毛シャンプーを選びましょう。