育毛シャンプーの使い方と注意点

育毛シャンプーの使い方と言っても、
基本は一般のシャンプーの使い方と同じです。

 

しかし、実は普段のシャンプーの仕方が間違っている方が大半です。
あなたは「シャンプーを直接頭皮にや髪につけていませんか?」

 

これ実は間違っているんです。

 

正しい髪の洗い方

正しいシャンプーの方法は
「手の平でシャンプーを泡立ててから」
が本当に正しいシャンプーの方法となります。

 

まず、育毛シャンプーを手の平にとり、
少量のお湯を加えながら両手で泡立てていきましょう。

 

 

シャンプー剤を直接頭皮につける事で、その部分がダメージを負います。
それにその泡立て方ですと、洗浄にムラができ洗い残しが発生します。

 

ですから、十分に手の平で泡立て、指の腹でマッサージする
間違っても指を立てて頭皮を気付付ける事がないように注意しましょう。

 

二度洗いはした方が効果的?

フケが多い方や脂性の方は二度洗いをしているかと思います。

 

ですが、一般のシャンプー剤(アルコール系シャンプー)
での二度洗いはNGです。刺激が強すぎる為、逆効果になります。

 

しかし、整髪料がついている場合はOkです。
一度目で整髪料を落とし、二度目で頭皮を洗うようにしましょう。

 

どちらにせよ、薄毛・抜け毛を気にされている方は
アルコール系のシャンプーではなく、
アミノ酸系の育毛シャンプーを使用する事をお奨めします。

 

トリートメントは必要か?

結論から申しますと、「どちらでも大丈夫」です。
髪のキシキシが気になるのであれば使用しましょう。

 

ただ、絶対に頭皮にはつけない様に心がける事。
トリートメントをしたからと言って育毛にプラスになることはありません。
ですが、マイナスになる恐れがある事は覚えておいてください。

 

頭皮につけてしまうと洗い残しがある場合、
不必要な皮脂に変り、これが薄毛・抜け毛の原因となってしまいます。

 

どんなトリートメントを使えばいいの?

先ほども説明した通り、
トリートメントが頭皮改善に役立つというものではありません。

 

ましてやどんなに高く、質のいいトリートメントを使用しようが、
使い方や洗い残しがある様では逆効果になってしまいますので、
それほどこだわる必要はそこまでないという事になります。

 

トリートメント選びに迷うのであれば、育毛シャンプーと同じメーカー、
あるいは、育毛シャンプーと同系統の香りのトリートメントをお奨めします。

 

育毛シャンプーの効果的な使い方3つのポイント記事一覧

一般のシャンプーから育毛シャンプーに変える事で、育毛効果は十分にありますが、その効果を高める為にも頭皮マッサージと併用することで、育毛シャンプーの効果をさらに高める事が可能となります。育毛シャンプーと頭皮マッサージの効能育毛シャンプーの効果というのは、育毛成分が含まれているという事はいうまでもありません。そこでもう一つ重要な効果というのが「血行促進」です。頭皮の血行が悪ければ、どんなに育毛成分が配...

ドライヤーは髪を傷めるという認識があると思いますが、実は自然乾燥よりもドライヤーを使用した方が髪には優しいのです。また、育毛とは関係ないと思われがちですが、お風呂から上がった後は、素早く髪を乾かしましょう。ここではその理由を説明していきたいと思います。素早く髪を乾かす理由髪の乾かし方と育毛なんて関係ないでしょ?と思われる方も少なくないと思います。ですが、実は関係あるんです。それは「細菌が繁殖する可...

頭皮をマッサージする目的は2つあります。「汚れをおとしやすくする為」「頭皮の血行を良くする為」という2つの効果を期待できるのです。こちらではそれぞれのマッサージ方法について詳しく説明いたします。頭皮の汚れを落としやすくするマッサージこの頭皮の汚れを落としやすくするマッサージというのは「洗髪をする前に軽くブラッシングする」ということ。ブラッシングをする事で、髪に付着した小さなホコリを取り除き、頭皮の...